抹茶挽き体験処「お茶の北島屋」

福光から一行12名一本杉通り観光

27日福光から一行12名、スギヨ東三階工場見学の後、午後4時前に一本杉通り観光に見えました。天気が良く5時過ぎまで暗くなりましたが楽しんで戴きました。御祓公民館までバスで来て一本杉通りを歩きました。皆さんの言葉は、初めての一本杉通りですが、これはゆっくりぜひもう一度来たいとのことでした。語りを聞いてはそれぞれにお土産が増えていきました。

今、一本杉通りの語り部処では、商品に知恵を授け高め育てています。時代はデフレと騒がれています、でも、お客さんに商品を満足して買っていただけるよう努めています。店主が女将が、それぞれのこだわりで商品を仕入れ、あるいは製造・加工と他にできない努力をしています。

更には、一本杉通りのみんなは楽しんでいます。お客さんと一緒に語りをしながら楽しんでいます。無理をしないでマイペースです。これが一本杉通りの楽しいまちづくりです。観光地づくりではありません。イベントでもありません。ぼつぼつです。ぼつぼつがポツンポツンと花が開いてきたのが、今の一本杉通りです。
[PR]
by kitajimaya | 2009-11-27 22:18 | ■登録文化財とまち