抹茶挽き体験処「お茶の北島屋」

いしかわの観光08「ふるさと戦略塾」

5日ANAクラウンプラザホテル金沢で開催された「石川観光08「ふるさと戦略塾」に出席して来ました。最初に発表で「一本杉 大野 大聖寺 まちづくり比較研究」、この中で大変一本杉通りのまちづくりを褒めて戴きした、中間発表なので3箇所の根本的な違いが見えないので、早く最終までの比較研究が見たいものです。とても楽しみです。

一本杉のように、「金はないよ、それではなしでやろうか」 との発想と、「有志で金を出して、やろう」、と大きく二つに分かれるように思います。更に、一本杉のように「ふれあい観光」に重点を置くのと、「観る観光」に重きを置くのとの違いもあるようです。その地域にあるものは全て宝であるとの認識が大切ではないだろうか。手を掛けなくてもそのままでも良いものがたくさんあります。これらに触れる生活文化の楽しみこれがこれからの観光ではないでしょうか。

第2部 対談 テーマ「観光とまちづくりの融和から生まれるもの」 で個々にはとても参考になるお話を聞けましたが、残念なことが一つ、5年後には、北陸新幹線が開業します。それに対するお話がなかったことです。今からぜひ取り上げるテーマではないでしょうか。
[PR]
by kitajimaya | 2009-03-06 09:08 | ■登録文化財とまち