抹茶挽き体験処「お茶の北島屋」

一本杉町の生ごみの計量ー全員参加ー

   平成17年1月6日から生ごみの計量は一本杉町町民のみなさん全員の協力が始まりました。大変嬉しいことです。記録することにより自分の生ごみの量が具体的に分かり、ごみに対し関心が高まり少しづつ減ることにつながると思います。
  行政が何をしてくれるかの時代ではなく、市民が市に対し何が出来るか、何をするか行動に移す時代だと考えます。一番手っ取り早く、大変だけれど、参加しやすい経費削減の行動だと思います。
   七尾市の昨年11月の広報によれば、1日78g可燃ごみを市民が減らせば、1年間で4,000万円、水分を10%(36g)1日に減らせば、同じく年間1,800万円削減になるとのことです。
   昨年のごみダイエット作戦(1,023世帯参加)では、1日47.5gまで減った実績があります。 (参考:旧七尾市の世帯数 16,555世帯)
   単純計算で、市民の1/3の世帯が協力すれば1,300万円削減できます、その全額とは言いませんが、半額町会に還元してもらえば良いと考えるのですが。ますます元気がでて市民は頑張ります。
[PR]
# by kitajimaya | 2005-01-10 14:24 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

花嫁のれん展

平成17年 能登・七尾 「花嫁のれん展」開催
 場所:七尾市 一本杉通り
 期間:4月25日~5月8日
同時開催 長谷川等伯 「松林図屏風」展 七尾美術館
 
    ********************************

「花嫁のれん」
   加賀・能登の庶民生活の中の風習の中に生まれた独自の「のれん」で幕末から明治時代初期のころより加賀藩の能登・加賀・越中の西部に見られる。
   花嫁が嫁入りの時に「花嫁のれん」を持参し、花婿の家の仏間の入口に掛け、花嫁がそれをくぐり先祖のご仏前に座ってお参りをしてから式が始まる。
   
ご協力をお願い致します:
     花嫁のれんの風習のある地域を具体的に、教えていただけませんか
     また、独自の結婚式の風習があれば教えて下さい。
[PR]
# by kitajimaya | 2005-01-10 13:46 | ■花嫁のれん | Trackback

「歴史街道」七尾・一本杉通りに文化財分かる

北国新聞平成17年1月5日朝刊にて報道
「杉森久英の生家確認」 我が店のお隣の前田宅が市川秀和先生(福井工業大学講師)の調査で分かりました。 これは新年から七尾歴史街道まちづくり協会や一本杉通りの活動には弾みをつけることとなりとても嬉しいことです。
 杉森久英:1912~1997、 
        小説家、評論家 第47回直木賞「天才と狂人の間」
        第13回平林たい子文学賞 自伝的小説「能登」 
        著書に「参謀・辻政信」 「啄木の悲しき生涯」「天皇の料理番」など
[PR]
# by kitajimaya | 2005-01-05 12:15 | ■登録文化財とまち | Trackback

生ごみの計量をはじめる

平成17年1月から一本杉町では生ごみの計量をすることにしました
各自で生ごみをはかり班ごとに記録して委員会で集計することになりました、中にははかりの無い家庭もあるので班に一台体重計を配置しました。
生ごみを実際自分ではかって見ればごみに対する関心がでてくると思います
独り暮らしで高齢で記録が難しい人も居るのではとの意見もりましたが、強制ではなく少しづつみんなで出来るようになればとの思いです
[PR]
# by kitajimaya | 2005-01-05 02:58 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

七尾歴史街道まちづくり協議会発足

12月15日一本杉町の前田宅にて二回目の会合を開き、七尾歴史街道まちづくり協議会が発足しました。
役員が次の通り決定しました
 会 長      鳥居貞利      一本杉町   一本杉町登録文化財特別委員長
 副会長     北林昌之      一本杉町   一本杉町町会長
           浅野良幸      相生町      東部商店街振興会会長
 事務局長    内山博史      桧物町      元気ななお仕事塾塾長
 会 計      大田吉則      一本杉町    一本杉通り振興会理事
 運営委員    本田幸治      魚 町      魚町町会長
           北野慶嗣      塗師町     塗師町町会長
           薮下清司      今 町      今町町会長
           藤井昭雄      大手町     大手町町会長
           春木 憲      桧物町      桧物町町会長
           笹谷憲彦      生駒町      生駒町町会長
           濱岸龍男      橘 町      橘町町会長
           深浦正敏      松本町      松本町町会長 
 会計監査    春成 泰      今 町 
           春木昭樹      桧物町
 顧 問      髙澤良英      一本杉町    七尾商工会議所副会頭     
[PR]
# by kitajimaya | 2004-12-19 23:51 | ■登録文化財とまち | Trackback

緑茶、紅茶に新たな効果 アルツハイマー病抑制

04年11月29日の聖教新聞に緑茶・紅茶のアルツハイマー病抑制とお茶の力を伝えています、やっぱり毎日飲むことが昔から今日まで続いている所以では・・・・・・
その内容です:
緑茶や紅茶を日常的に飲めば、アルツハイマー病の予防や進行防止に役立つことが、英ニューカッスル大学の学者チームの研究で明らかになったそうです。特に緑茶の効果は優れているそうです。
研究によると、紅茶と緑茶には、アルツハイマー病を進行させる酵素「アセチルコリンエステラーゼ」などの働きを抑制する作用があることが判明しました。
また緑茶の場合、この酵素の作用を抑制する時間が紅茶より7倍も長く、さらには間接的に発病原因となる酵素「BACE」の働きを阻害する効果もあったといいます。
同大学の医薬植物研究センターのオケロ博士は「お茶にはアルツハイマー病を治療できるだけの効果はないが、「研究成果が患者や看病する家族の生活向上に役立てば素晴らしい」と話している。
[PR]
# by kitajimaya | 2004-11-29 19:16 | ■お茶屋の独り言・・・ | Trackback

一本杉公園の花の植え替え

11月21日 朝起きたら天気予報がはずれ晴れていました
誰の行いがよいのか、今日の作業をするには天気が一番と喜んでいました
9時からの作業に皆さん8時半ころから集まって頂きました、金子化花商園の社長の浅野さんも毎回のことながら、楽しいお話をしながらてきぱきと、手順を教えてくれます。
ところが、天気予報の通り雨が降り始めましたが、なんとか作業は無事終えることが出来ました。皆さんのお陰です。
ぜひ、公園に散歩に来てください、きれいになりました。
竹炭埋炭公園(90キロの竹炭を埋炭)マイナスイオンがいっぱい、癒され元気になります!
[PR]
# by kitajimaya | 2004-11-22 09:33 | ■一本杉への想い・・・ | Trackback

当店の茶臼が出張

去る11月7日(日)当店の茶臼が小丸山保育園のバザーに参加、その場で挽いた抹茶を楽しんで頂きました。初めて抹茶挽き体験で人気があったそうです。
[PR]
# by kitajimaya | 2004-11-12 00:39 | ■お茶屋の独り言・・・ | Trackback

11月24日(水)ごみゼロ宣言推進全体会議

11月24日(水)午後7時より御祓公民館にて「ごみゼロ宣言推進全体会議」を開催します
子供会、婦人会、青年会、振興会、町会の方全員集合!
それぞれできることから実行にうつしたいと思います。皆さんのアイデアをお聞かせ下さい。
[PR]
# by kitajimaya | 2004-11-12 00:31 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

11月21日第三日曜日一本杉公園の日・一斉清掃の日

21日午前9時より一本杉公園の花の植え替えと花壇整備を行います。子供会、婦人会、青年会、町会のみなさん全員集合! 終了後、一本杉通りの清掃をしながら帰って下さい。
帰りには、各自の鉢用の花を配布します。
[PR]
# by kitajimaya | 2004-11-12 00:24 | ■一本杉への想い・・・ | Trackback