お茶の北島屋

<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小丸山城址公園第二公園が大きく変わりました!

急傾斜地崩壊対策事業で第二公園の椿の木がほとんど伐採され、
明るくなり見晴らしがとても良くなり、七尾湾も能登島も見えるようになりました。
樹齢何年かの大きな椿がほとんどなくなったのは残念です。

b0062607_21244851.jpg

向かい側から撮った写真です。向かって右の大きな屋根が西光寺です。
b0062607_21255213.jpg

山の寺大通りです。
b0062607_21264899.jpg

田中屋さんの赤い看板
b0062607_21293498.jpg

恵寿病院
b0062607_21304433.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-29 21:37 | ■小丸山城址公園 | Trackback

「花嫁のれん館」・「寄り合い処みそぎ」建設順調!

両館の名称も正式に決まり 「花嫁のれん館」・「寄り合い処みそぎ」
好天も続き工事もはかどっています。瓦も上がって来て、側面のコンパネも取りつけられ
開館らしくなってきました。毎日楽しみに公園から眺めています。
b0062607_8101921.jpg
b0062607_8111330.jpg
b0062607_8113454.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-27 08:12 | ■花嫁のれん | Trackback

「花嫁のれん館」に決定!

北国新聞朝刊によると、七尾市観光交流センター常設展示場の名称が「花嫁のれん館」に決まりました。
交流棟が「寄り合い処みそぎ」に決定。
両棟の建設も順調に進み、名称も決まり来年の3月オープンが楽しみです!
b0062607_794970.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-24 07:10 | ■花嫁のれん | Trackback

花嫁のれん館・交流館の建設もここまで来ました!

花嫁のれん館・交流館ともに着々と建設が進みここまで来ました。やがて瓦も上がり一本杉の想いを現す内装工事になります。完成が待ち遠しいことです!聞くとことによると、議会で入館料は800円までとか決まったそうで、楽しみな花嫁のれん館になりそうです!
b0062607_819177.jpg
b0062607_820277.jpg
b0062607_8203495.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-20 08:20 | ■花嫁のれん | Trackback

のれんの街七尾 今月ののれん<JR七尾駅>

のれんのまち一本杉通りへ!
北陸新幹線金沢開業、観光列車「花嫁のれん」七尾線運行開始!
いよいよ来年3月には、「花嫁のれん館」オープン!

観光列車「花嫁のれん」は、能登の七尾の一本杉の花嫁のれんを全国発信していただきました。
今度は、花嫁のれん館が、一本杉を、七尾を、 能登を大きく発信する時です!
来年の春は、楽しみ一杯です!
b0062607_10291445.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-10 10:30 | ■花嫁のれん | Trackback

花嫁のれん館棟上がる!

花嫁のれん館もついに棟が上がりました。屋根・壁と順次工事が進んで
来年3月には完成の運びとなります。
次は、隣の交流館の棟上げとなります。地元あるいは観光客の交流の場となる館です。
b0062607_8372969.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-08 08:38 | ■花嫁のれん | Trackback

のれんの街七尾 今月ののれん<能登食祭>

のれんのまち一本杉通りへ!
花嫁のれん館も着々と建設が進んでいます。いよいよ柱も立ってきました。
完成まで、早くも半年を切りました。オープンが楽しみです。
b0062607_733816.jpg

所有者: 山田美智子
制作年代: 昭和57年
家紋: 蔦
ひとこと:
志賀町から、七尾に嫁いで33年「お前が、もどって来ないように・・・」と
友白髪の絵柄にした理由を懐かしそうに話す母・・・・
初めて聞く話に思わず笑ってしまった私ですが、
親の思い出ののれんを眺めて、嫁いでからの日々、
いつも守られていたんだと、今さらながら気付かされ
感謝の思いで、胸がいっぱいになりました。
お父さん、お母さん ありがとうね。
[PR]
by kitajimaya | 2015-10-06 07:48 | ■花嫁のれん | Trackback

花嫁のれん館棟上げか!

本日、花嫁のれん館もいよいよ柱も立て棟上げまで行くのでは!
天気も良く仕事がはかどっています。
具体的に建物が見えて来ると楽しみも膨らみます。
b0062607_14314610.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-05 14:32 | ■花嫁のれん | Trackback

のれんの街七尾 今月ののれん<能登演劇堂>

のれんのまち一本杉通りへ!
花嫁のれん館の建設も着々と進み、基礎工事も終わり側面の足場作りが始まりました。
展示棟と交流棟の名称募集も始まりました。

観光列車「花嫁のれん」も昨日から運行開始、一本杉通りでは今日4日まで「秋の花嫁のれん展」を
開催しています。
b0062607_853358.jpg

所有者: 中島町笠師 三輪徳子
制作年代: 昭和59年
家紋: 3盛り杉
ひとこと:
昭和59年6月長男秀文とご縁をいただき、こののれんを持って嫁いで来てくれたのが
ついこの間の様な気が致します。現在二人とも、京都で教鞭を取っております。
大変な職業だと思いますが、どうか健康に気をつけて頑張って下さる様
母親として只々心から祈るのみの今日この頃です。
[PR]
by kitajimaya | 2015-10-04 09:06 | ■花嫁のれん | Trackback

秋の花嫁のれん展が始まりました!

観光列車「花嫁のれん」運行開始記念に合わせ、一本杉通りで「秋の花嫁のれん展」が始まりました。
当店でも3枚の花嫁のれんを飾り参加しました。口コミのお陰でお客さんが次々と来ていただきました。
明日4日までです。
b0062607_17533250.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2015-10-03 17:54 | ■花嫁のれん | Trackback