お茶の北島屋

<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

岐阜多治見から15名一本杉通り観光に!

24日和倉一泊で25日朝、食祭に9時10分到着、多治見から一行15名一本杉通り観光に、幸い中型の観光バスだったので、御祓公民館までバスで来て下車、ここから一本杉通りを散策。バスの中で一本杉通りを案内、観光の仕方も説明してそれぞれの語り部処を訪問して戴きました。

多治見でも、大型店の出店でまちが元気がないが、一本杉通りは面白いと、予定より遅れましたがそれぞれの語りを楽しんで、いつの間にやら両手はいっぱいで帰って戴きました。
[PR]
by kitajimaya | 2011-05-25 16:23 | ■登録文化財とまち | Trackback

岐阜から中学生79名一本杉通りに!

18日岐阜から中学生79名一本杉通りの語り部処を訪問、体験をしました。マイ・匂い袋づくり体験、箔押し体験、デカ山木遣り体験、醤油しぼり体験、輪島塗マイ箸沈金体験、ストーンペイント体験、お抹茶挽き体験、昆布手削り実演見学学習とそれぞれの所に分かれて訪問体験しました。

子どもたちも、事前に一本杉通りの語り部処を調べて、時間の許す限り体験等のないところも積極的に訪問して語りを聴いてくれました。大変天気も良く子どもたちが、一本杉通りを元気よく歩いてくれると、通りに活気があふれ気持ちよくなります。
[PR]
by kitajimaya | 2011-05-20 13:18 | ■登録文化財とまち | Trackback

富山から中学生39名一本杉通りの体験に!

一本杉通り体験処が、最近益々人気が出てきました。今回も富山の中学校の子どもたち39名が体験に、輪島塗沈金体験、和菓子作り体験、抹茶挽き体験、箔押し体験にとやって来ました。子どもたちはとても元気で、大きな声で挨拶をしながら通りを歩いてとても賑やかでした。

体験は、それぞれに子どもたちが選び、約束の時間前からやって来ました。抹茶挽き体験にも19名来ましたが、数人先に来てその内の一人(野球部)が、積極的に茶臼を挽いて準備をしてくれました。
[PR]
by kitajimaya | 2011-05-17 06:20 | ■登録文化財とまち | Trackback

第8回花嫁のれん展終了

4月29日昭和の日から始まった第8回花嫁のれん展が5月8日母の日に終わりました。天気は、29日の花嫁道中の始まる前まで雨でしたが、雨も上がり、初めての試み、人力車による道中もみなさんの注目の中、無事進行しました。後半、北陸銀行前からは、尺八と唄いで仙対橋まで進みました。これも古式豊かでたくさんのみなさんを魅了しました。

開幕式典も、今年は県から宗田観光振興課長さんも駆けつけて戴き、大阪からも観光バスで来ていただいた方たちも、花嫁道中にも参加、のれんくぐりもゆっくりみて戴きました。

2月の「花嫁のれん展 in 関西」の効果は大きくたくさんのお客さんが来て声掛けをしていただきました。又、豊中南ライオンズクラブのみんなさん7名が、和倉温泉一泊どまりで来て戴き、七尾ライオンズクラブの方との交流もされ、これからの交流も始まることになりました。

「二泊三日でゆっくり花嫁のれんを見に来ました。」「日帰りでぜひ見たいのでとんで来ました。」「友だちを誘ってこれだけは見なくては。」などなど関西のみなさんたくさん来て戴きました。本当にありがとうございました。

お陰で、好天が続き、又関西からのお客さんも多く昨年より多くのお客さんがのれん展を楽しんで戴きました。富山、金沢のお客さんも益々増えてきました。JR七尾駅では、一本杉通りの語り部処のマップを持って行く人が多く、マップが不足したそうです。反省するところは反省して、来年も頑張ります!
[PR]
by kitajimaya | 2011-05-10 11:14 | ■花嫁のれん | Trackback

青柏祭 でか山

5月2日はでか山の人形見の夜です。魚町の出し物「銭屋五兵衛 登場の場」前田斉泰(三島町)、銭屋五兵衛(富岡町)、奥村栄実(西藤橋町)、
b0062607_22274133.jpg
b0062607_22282658.jpg
b0062607_2228454.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2011-05-02 22:30 | ■ふれあい観光 | Trackback

第8回花嫁のれん展

ふしぎな花嫁のれん
1日遅れで、1枚の花嫁のれんが東京から帰って来ました。東京の展示会に行っていて、開幕の日に間に会いませんでした。世界一軽い布「天女の羽衣」で七尾の天池合繊さんと金沢の金箔屋さんとのコラボでできた花嫁のれんです。世界にこれ1枚しかありません。

ところが、どこに魅力があるのか、おばあちゃんの注目を引き、「これを見たお陰で寿命が5年延びた。」と、喜んで帰って行かれます。不思議なのれんです。
b0062607_1023265.jpg
b0062607_1034189.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2011-05-01 10:11 | ■花嫁のれん | Trackback