お茶の北島屋

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今秋大型観光受け入れ!

一本杉通りに、今秋大型観光受け入れの話は、早くから来ていて、議事録を見て戴ければ、今年の2月の「花嫁のれん展協働委員会」で取り上げています。しかし、真剣に取り上げていたのは一本杉通りだけで、みなさんの反応はとても低く、会合を重ねてもどうなることかと大変心配をしていました。
8月に入り急に、声が上がるようになり「どうなっている、一本杉は大丈夫なのか?」、一本杉通りでは、これまでの経験から、1回200人の対応は、語り部処会議も回を重ね検討して、平生観光の語り部処で対応できると、みんなで満足して帰っていただくよう努力することになっています。

ところが今になって、「一本杉が協力的でない」などの声が聞かれるようになりました。これまでに一本杉通りがどれだけみなさんで時間を掛けて検討してきたか、また各方面に呼びかけをして来たか、それは、通りに「花嫁のれん」を飾ってほしいとの要望に答えていないからのことでしょう。「花嫁のれん展」は、一本杉通りでは、ふれあい観光語り部処」の一環で、毎年4月29日から母の日までの通り全員がそれに精魂込めて開催するのれん展です。これだけの女性の宝を今では普段飾る気持ちにはなれないところが一本杉の心です。

理論ではなく、実際に風の人の声を聞きながら、ぼつぼつ一本杉通りがやってきた実証です。風の人たちは「これでいい。」「これがいい。」「このままでいい。」と褒めていただいています。また、一本杉通りの主張をたくさんの人たちが支えてくれています。一本杉通りのブログを読んで声援が届いています。ありがたいことです。感謝! 感謝!
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-29 09:46 | ■登録文化財とまち | Trackback

「ふれあい観光 語り部処」

一本杉方式の「ふれあい観光 語り部処」が、地元になかなか理解されないのは、なぜだろう?昔からの一本杉通りを知っているからか?今の一本杉通りをただ見るだけで評価するからか?語り部処を訪れてみようとしないからか? 訪れたことがないからか?
訪れたらきっと全く考えが変わること間違いありません。時代が大きく変わったのです、応接間の観光じゃなくて茶の間の観光なのです。生活の匂いのする生活文化にふれる観光なのです。人なのです、そこに住む人たちなのです。一度、一本杉通りに来て、一本杉通りに住む人たちに会って見て下さい。きっと何かが変わります!
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-28 20:42 | ■登録文化財とまち | Trackback

「ふれあい観光 語り部処」

能登・七尾の生活文化にふれる観光。一本杉通りに生活する人々に会い語り合う観光です。一本杉通りの目指すのは楽しいまちづくりです。楽しいまちに外から来ても楽しいだろうとの発想です。
まちを黒壁で揃えたり、昭和のまちに統一したりする、見る観光ではなく、ふれあいを楽しむ観光です。人です。語り部処に人を訪ねる観光です。
イベントでもありません。イベントで賑わいを求めると、次から次にイベントを金を掛けて追いかけることになります。
同じイベントでも、祭りのようなそこに住む人たちが楽しむイベントです。それに外から来て参加して地元の人と一緒に楽しむ。こんなイベントでありたい。
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-25 09:15 | ■登録文化財とまち | Trackback

一本杉通り散策コース

「ふれあい観光 語り部処」一本杉通りの散策ゴースを紹介します。
Aコース:約1時間
戸田時計店 ⇒ キノシタ靴店 ⇒ ディップス ⇒ 漆・陶舗ああき ⇒ ぱん工房明治堂

Bコース:約1時間
高澤勇吉商店 ⇒ きもの処凛屋 ⇒ 高澤ろうそく店 ⇒ 呉服・洋装松本

Cコース:約1時間
牧山玉泉堂 ⇒ 昆布・海産物しら井 ⇒ ぬのや仏壇店 ⇒ 鳥居醤油店 ⇒ 徳永仏壇店 ⇒ 珈琲茶房茜屋

Dコース:約1時間
古美術。古民芸竹のはし ⇒ 御菓子処花月 ⇒ 中谷内陶器店 ⇒ 北島屋茶店 ⇒ 勝本邸

一本杉通りは、全長450mの直線の通りです。それぞれ訪れるところを決めて、時間に合わせて散策して下さい。しかしながら、1時間では、2,3軒と云うことになります。ゆっくり半日掛けて、一本杉通り散策をお楽しみ下さい。これが一本杉方式の「ふれあい観光 語り部処」です。
*「語り部処」マップ
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-24 10:02 | ■登録文化財とまち | Trackback

東部商店街のみなさん語り部処を体験!

21日東部商店街のみなさん一本杉通りの語り部処を体験!
東部商店街のみなさんが、東の語り部処マップができたのを機会に、一本杉通りに体験に来て戴きました。とても嬉しいことです。なぜなら、一本杉方式の、「ふれあい観光 語り部処」が、地元の方になかなか理解していただけないのです。先ずは、語り部処を体験しないで、ただ通を見ただけで、高山や滋賀の黒壁の町と比べると何も見るものがないと、それはこれまでの観光です。
一本杉通りの進めるのは、これからの観光、「ふれあい観光」です。生活文化にふれ、地元の人たちとふれあう、これこそが観光の真髄だと、風の人に教わりました。一本杉通りがまちづくりを始めて6年目分かってきたところです。
この秋の4,000人にも及ぶ大型観光のみなさんにも、語り部処の語りが心打つこと間違いないと自信があります。日々来ていただいている観光の皆さんにとても喜んでいただいているからです。さらに大型団体の場合はとてもゆっくりする時間とれません。これも一本杉の過去の経験から分かることです。欲張らず、ゆっくり少しの範囲で満足していただけることが、又来たくなる、リピーターとなるお客さんです。
金沢まで新幹線が開業すると、東京金沢間が何と2時間30分だそうです。金沢が日帰りのコースになります。金沢から七尾まで、1時間から1時間30分、ありがたいことです、日帰りにはちょっと時間が掛かりすぎです。さらに、素晴らしい温泉、和倉温泉があります。
七尾のまちなか観光「ふれあい観光 語り部処」を発信しましょう!七尾でゆっくり半日から一日「語り部処」を楽しみ、夜はゆっくり和倉温泉を満喫する能登の旅!ちょっと欲張ってもう一泊で、能登島・中島・田鶴浜が楽しめます。
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-22 16:25 | ■登録文化財とまち | Trackback

語り部処会議開催

20日午後7時よりしるべ蔵にて、語り部処会議を開催。
今秋の一本杉通り大型観光の対応について検討しました。
①来年の「第7回花嫁のれん展」チラシ・ポスターの原稿の確認、印刷の手配をすることになりました。
②一本杉通り振興会主催の「佐藤勝彦展」に全面協力
③今秋訪れる能登七尾の観光スポット3ヶ所を:
(1)花嫁のれん展特別会場 のと共栄信用金庫さんのご協力により本店展示会場に、のれんを展示語りをする。
(2)一本杉通り「語り部処】&「佐藤勝彦展」
(3)のと食祭市場&駐車場
④観光バス1号車と4号車 のと信前停車・下車 ⇒ 花嫁のれん展 ⇒ 一本杉通り ⇒ 御祓川河畔よりバスで食祭市場へ
⑤観光バス2号車と3号車 御祓川河畔停車・下車 ⇒ 一本杉通り ⇒ 花嫁のれん展 ⇒ 御祓川河畔よりバスで食祭市場へ
⑥のと信から御祓公民館前まで観光案内人12名配置
⑦旧丸田店 飲食店組合で食堂を開設
⑧事前案内DVD制作
⑨体験処&見学処マップ作成
⑩能登七尾の観光スポット3ヶ所案内作成
など検討、今後会合を積み重ね、来ていただくお客さんには満足して帰っていただくよう努力をする。
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-21 13:58 | ■登録文化財とまち | Trackback

朝顔がやっと咲きました!

b0062607_17453779.jpg

20日やっと朝顔の花が4つだけ咲きました。やはり日光が当たらないと夏だと認識しないのでしょう。この分だと今年の農作物も心配ですね。
b0062607_17495963.jpg

提供していただいた朝顔も、一輪咲きました。
やっぱり、通りの朝顔もあちこち咲きました。太陽のお陰ですね。
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-20 17:53 | ■登録文化財とまち | Trackback

上越市から市会議員一行7名一本杉通り視察

19日、上越市の市会議員の方一行7名一本杉通りを視察。1時間あまりで時間がなく、本当にさっと450mの通りを歩くだけになりました。まだまだ一本杉方式の観光「ふれあい観光 語り部処」が理解されず、残念です。それぞれ回っても、時間がない、時間がないと案内することになります。一本杉通りを紹介する方は、一本杉方式をよく理解して、先方に説明をお願いしたいものです。半日コースです。
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-19 17:38 | ■登録文化財とまち | Trackback

第2段 朝顔が咲きました!

b0062607_155166.jpg

9日朝、朝顔2輪開花しました。 鉢が届いて次ぎの日大きな花が2輪咲いて、その後全く咲かないので、今年は天気が悪いので咲かないのかなと思っていたら咲きました。
通りの朝顔は全般に今年は花が付きません。これだけ雨が降り、日光が照る日はないと言っても過言でンはありません。どうなっているのか心配になります。田圃も畑も農段物はどうなるだろう?
[PR]
by kitajimaya | 2009-08-10 15:11 | ■登録文化財とまち | Trackback

一本杉公園除草作業

8月9日(日)、お盆が近くなりましたが、一本杉公園の除草作業が遅れ、急遽、回覧板を回し実行することになりました。午前8時から始めることになりましたが、あいにくの雨模様で心配しましたが、大降りにならず、たくさんの町会の方の参加できれいに除草・清掃と終了することができました。
b0062607_1274999.jpg

b0062607_12255329.jpg

b0062607_12264446.jpg

b0062607_12271957.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2009-08-09 12:10 | ■登録文化財とまち | Trackback