お茶の北島屋

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

納税組合 最後の総会

28日、一本杉町の納税組合の最後の総会が開催されました。納税組合は町会に対し大きな役割をしてきましjた。税金の集金を手伝いその手数料を町会の活動に、町会行事に、祭りにと大変役立って来ました。ところが今年度を持って、納税組合が廃止となり、町会運営が大きな影響を受けます。今、町会費を値上げすることはとても出来ない時代にあります。
町会は任意団体であり、補助金、助成金の対象にはなりません。しかし、国、県、市の配布物の配布、情報収集のお手伝い、その他もろもろの仕事がたくさんあります。行政からすると誠に手放したくない団体だと思います。納税組合を廃止した、この時点で町会のあり方を再検討する必要があるのではないでしょうか?
[PR]
by kitajimaya | 2009-05-29 15:30 | ■まちづくりは町づくり | Trackback

修学旅行生七尾に!

20日午後、岐阜県から80名七尾まちなか見学・体験に、4~5名のグループで一本杉通りだけでなく東部商店街、リボン通り商店街、中央通り商店街と、語り部処マップを参考に訪問場所を事前に決め来てくれました。大変良かったのは一本杉通りだけでなく他の商店街にも訪れてくれたことです。

27日本日も140名の生徒達がまちなか見学。体験に来てくれます。今回は生徒達の希望は一本杉通りだけになっています。どうして決めたのか尋ねて見たいと思います。そのことが今後の参考になりみんなで考えていきたいと思います。

昨年も来てくれています。その後、親の人たちとまた訪れた子どもたちもありました。まちじゅうでふれあい観光を充実して楽しい町でありたいものです。
[PR]
by kitajimaya | 2009-05-27 11:55 | ■登録文化財とまち | Trackback

一本杉公園除草作業日

22日一本杉公園除草作業日
一本杉公園が完成して6年目になり、雑草も増えてきました。月に1回くらいの除草を徹底して行わないとすぐに草だらけになります。一本杉通りの石畳化工事も終わりきれいになり、通りの統一感が出てきましたので、公園もきれいにして置きたいものです。
b0062607_16275067.jpg

隣の上野啓文堂の庭もお手伝いしました。
b0062607_16264674.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2009-05-25 16:28 | ■まちづくりは町づくり | Trackback

第6回花嫁のれん展終了

4月29日から始まった「第6回花嫁のれん展」が5月10日母の日で終了しました。今年も、北は北海道、南は九州からとたくさんの方に来て頂きました。これは、季刊誌「銀花」の春号の広告のお陰です。特に、ご配慮を戴き表表紙の裏に花嫁のれん展の広告が掲載されました。

昨年、10月に文京区の旧安田邸での「花嫁のれん展」開催のお陰で関東方面からもたくさん来て戴き、再開できてとても楽しい時間も持てました。

一昨年の名古屋での「花嫁のれん展」でお会いした方々も、昨年に続いて今年も見え、なつかしく思いました。来年の宿の予約もしてまた来ますと約束していただいた方もあります。これこそ一本杉通りの進めるふれあい観光です。

のれん展は品評会ではありません。それぞが親の想いを語り、花嫁の想い・人生を語るのれんです。一枚一枚見ながらのれんの語りを読み取って戴きました。これが一本杉通りの花嫁のれん展です。

今年は、特にたくさんの物語のあるのれんを各社取材して新聞紙面に掲載して戴きました。この記事を読んで来ていただいた方もたくさんあり、一本杉のみなさんとの交流も拡がりました。

新聞にも掲載されましたが、能美市のおかみさんの会の方々が視察に見え、それがご縁で7枚ののれんを提供して戴き、8日にはのれん展見学に来て戴き交流も出来ました。更にはこの報道のお陰でしょう、加賀方面の方もたくさん見えました。

ぼっぼつです、でも確実にリピーターのお客が増えています。のれんをじっくり観て語りを聞いて、半日くらい一本杉通りで過ごす人も益々増えてきました。そのことで経済効果も出てきたことは嬉しいことです。
[PR]
by kitajimaya | 2009-05-16 14:18 | ■花嫁のれん | Trackback