お茶の北島屋

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

かほく市から一行24名一本杉通り観光

27日(火)かほく市から女性の方24名一本杉通り観光に、特に花嫁のれんを見たいとの
ことで、松本呉服店さんにお願い、午後店を開けて花嫁のれんの語りをして戴きました。
大変好評で、皆さんも花嫁のれんをお持ちですが、箪笥の中に寝ているとのことでした。
語りを聞かれて、自分も出してたまに飾ろうかなとおっしゃる方もありました。そんな気持
ちになられたことでも、一本杉通りのふれあい観光の意義があります。
<松本呉服店にて>
b0062607_9303811.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2007-11-29 09:32 | ■登録文化財とまち | Trackback

ブルーボネト名古屋での花嫁のれん展(1)

11月25日(日)名古屋ブルーボネットでの花嫁のれん展が、大成功の内に終りました。
とても人気がありとても興味深く観賞して戴きました。名古屋の方は着物にとても趣味が
あり、また素晴らしい着物を所有しておられることを会話の中に特に感じとれました。
会場から紹介したいと思います。

<ブルーボネット正面入口>
b0062607_2121750.jpg


<ドアが開くと>
b0062607_214219.jpg


<次のドアが開くと>
b0062607_216382.jpg


<左手の階段を上がります>
b0062607_2172549.jpg


<階段中ほどで右に階段が続きます>
b0062607_2185266.jpg


<ここが会場入口です>
b0062607_2110464.jpg


<こののれんをくぐれば会場です>
b0062607_21114820.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2007-11-26 21:14 | ■花嫁のれん | Trackback

高岡市伏木から一行18名一本杉通り視察

20日午後、伏木から、伏木校下自治会連絡協議会の皆さん一行18名、一本杉通り
視察、火曜日でお休みの店があり、少し寂しかったのですが、これが一本杉方式です。
お休みの日は、休んで、無理をせず頑張るのです。
一本杉通りの店に寄り、ゆっくり語りを聞いて戴きました。今回は時間を十分取って戴き
理想的でした。そこで中央通り商店街の「春直」呉服店さんにも無理を言って語り部を
していただきました。能登半島地震の被害から立ち上がって、店を再生した話に皆さん
とても興味深く、家族総出の語りに耳を傾けて戴きました。
[PR]
by kitajimaya | 2007-11-21 08:33 | ■登録文化財とまち | Trackback

七尾港・万葉海道クルーズモデル事業で一本杉通り観光

15日午後、名古屋から「七尾港・万葉海道クルーズモデル事業」で5名が一本杉通り
観光に、名古屋を8次56分発、七尾到着12時44分で福井亭にて語り付き昼食を、
その後、一本杉通りの語り部処訪問、七尾市街地では、一本杉町の進める「ふれあい
観光」を満喫していただく。
能登食祭市場から観光船「かしまづ号」で和倉へ、和倉七福神めぐりを終えて一泊、
二日目早朝能登島へイルカウオッチング、ホテルで朝食後、クルーザーで七尾西湾
遊覧(万葉の歴史と能登島の紹介)、能登演劇堂、中島お祭り資料館、山下水産を
訪問の後、和倉駅14時16分発で帰路。
ふれあい観光の観点から、能登島、中島ではまちなか散策が欲しいところです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-11-17 21:22 | ■登録文化財とまち | Trackback

小諸市から一行150名の観光を工夫しました!

一行150名くらいの一本杉通り観光に来られる機会が何回かありましたが、ふれあい
観光を目指す一本杉通りには、満足していただくのが難しかったわけですが、今回、
考えました小諸市からの一行150名には3グループに分かれ、1班:凛屋、松本呉服店、
高澤ろうそく店、2班:しら井、ぬのや仏壇店、鳥居醤油店、3版、花月、中谷内陶器店、
北島屋茶店、勝本邸と先ず訪問して語りを聞いて戴き、その後時間の許す限り、語り部
処マップに従って、それぞれの好みのところを尋ね楽しんで戴きました。
これは全体ではありませんが、それぞれに十分満足していただけたようです。尋ねる
ことの出来なかったところは、きっと又尋ねたくなったと思います。
[PR]
by kitajimaya | 2007-11-16 09:43 | ■登録文化財とまち | Trackback

小諸市から一行150名一本杉通り観光

11月13日(火)午前8時30分和倉温泉発で一本杉通り観光に小諸市の団体150名が
見えることになりました。訪問時間が1時間少しで、残念ながら一本杉通りの三分の一位
しか、一本杉の進めるふれあい観光を楽しむ事が出来ません。
七尾の一本杉通り以外の旧市街地の語り部処を開発して、七尾の観光は一日観光を
定着させる必要がある。七尾の観光は和倉温泉に泊まりゆっくり一日掛けて楽しむコース
を発信したいものです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-11-12 23:09 | ■登録文化財とまち | Trackback

花嫁のれん展 名古屋ブルーボンネット

ブルーボネット開園五周年記念 特別展
  能登・七尾 花嫁のれん展
会場: 名古屋港ワイルドフラワーガーデン”ブルーボネエット”センターハウス2F
11月17日(土)~11月25日(日) 午前9時30分~午後4時まで (月曜日休園)
”一本杉通りの語り部が伝えるのれん物語” 
次の予定で語りをします。
11月17日(土)・18日(日) ○一本杉通り商家の女将グループ(Oh Godノ会)
11月23日(祝)・24日(土) ○花嫁のれん作家 志田弘子
11月14日(土)・25日(日) ○一本杉町町会長 北林昌之
b0062607_15113078.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2007-11-10 14:59 | ■花嫁のれん | Trackback

花の回廊 ななお一本杉通り

三日、盛大に花の回廊 ななお一本杉通りは終りました。光徳寺 夕暮れコンサートも
たくさんの聴衆者が集まり楽しい一時でした。
花の展示のお陰で賑わいました。毎年出来ればよいなと言う声も聞かれました。
<一本杉公園前>
b0062607_1963142.jpg

<モードセガワ店前>
b0062607_1982144.jpg

<三輪書店前>
b0062607_925479.jpg

<橋本宅前>
b0062607_935414.jpg

<旧北国銀行前>
b0062607_95398.jpg

<前田リフォーム店前>
b0062607_19123731.jpg

<光徳寺山門>
b0062607_981549.jpg

<光徳寺山門>
b0062607_1915531.jpg

<光徳寺境内>
b0062607_19155517.jpg

<光徳寺境内>
b0062607_191637100.jpg

<御祓公民館前>
b0062607_903458.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2007-11-07 19:17 | ■登録文化財とまち | Trackback

「花の回廊 ななお一本杉通り」

北国新聞社主催の「花の回廊 ななお一本杉通り」が3日一本杉通りと光徳寺を
会場に開催されます。これに一本杉通り振興会も協賛で花嫁のれんを展示します。

振興会会員23店舗に展示: 
中山薬局店、戸田時計店、大森菓子店、漆陶舗あらき、高澤勇吉商店、きもの処凛屋、
松本呉服店、高澤ろうそく店、羽磨洋服店、木下精肉店、コクブ、昆布・海産物しら井、
ぬのや仏壇店、徳永仏壇店、鳥居醤油店、谷口文紙堂、モードセガワ、六波羅、
白栄舎、御菓子処花月、中谷内陶器店、北島屋茶店、前田レフォーム店

花の展示:11/2 10時から 11/4 10時まで
 展示場所:一本杉公園前、モードセガワ店前、三輪書店前、橋本宅前、
        旧北國銀行西支店前、前田リフォーム店前、光徳寺、のと信本店)

花の広場:11/3 10:00~16:30  場所:一本杉公園  子供たち集合!

夕暮れコンサート:11/3 18:30 ~20:20 会場:光徳寺境内
            ばんばひろふみ & カノン
            
[PR]
by kitajimaya | 2007-11-02 10:41 | ■登録文化財とまち | Trackback