お茶の北島屋

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一本杉町のゴミゼロ宣言

一本杉町がゴミゼロ宣言をして、3年経ちました。可燃ごみを全戸計量して今年の12月
で3年行ったことになります。
30日町会の婦人会が集まり、次の段階に入ることになりました。
①「一本杉町暮らしのダイエット作戦」を全戸で頑張るべく努力することになりました。
②段ボールコンポストも出来るだけでみんなでやろうと熱心な話し合いになりました。
市役所の環境課の福田さんの、米ぬかと腐葉土の段ボールコンポストの方法、麸谷ゴミ
ゼロ委員長のピートモスともみがら炭の方法を聞きました。いろいろこれから町会でやって
一本杉方式を確立したいと考えています。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-30 22:01 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

和倉温泉二泊の七尾の観光ルート

和倉温泉二泊の七尾の観光ルートを、時間の流れから考えていきたい。
第1日目:
七尾着12:00・・・A・・・和倉温泉着17:00
第2日目:
和倉温泉発9:00・・B・・12:00昼食・・C・・13:00・・・D・・・・和倉温泉着17:00
第3日目:
和倉温泉発9:00・・B・・12:00昼食・・C・・13:00・・自由時間・・七尾駅集合14:00

27日の語り部会議では、一本杉通り観光を(B)に入れ、(C)には七尾の料亭「福井亭」
を入れて、昼食&語りで楽しい食事を取っていただくと提案。
(D)には、一本杉公園、山の寺、美術館(又は七尾城址)のルートを当てはめると良いだ
ろう。プラス七尾市内自由時間、食祭など

田鶴浜、中島、能登島とまちなかのルートを考えたい、観光・視察の客がまちを訪れるこ
とにより、まちなかが元気になる、これがこの観光ルートづくりの主たる目的の一つである。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-30 05:04 | ■登録文化財とまち | Trackback

ゴミゼロ宣言の町、次の段階へ!

今年は、とても暑い9月でした。気が付いたら25日、あと5日で10月です。今晩は、
急に涼しくなりました。 中秋の名月で澄みきった空に真ん丸い月が輝いています。

さて、一本杉町町会も、ゴミゼロ宣言をして3年になります。可燃ごみの計量も続いて
3年目も終わりに近づきました。次の段階へ進む時となりました。
「一本杉町暮らしのダイエット作戦」で、電気、水道、ガスの使用量、料金を記録しようと
町会各戸に記録用紙を配布して月々書き入れていく作戦です。可燃ごみが記録するこ
とで減っていったのですから、間違いなく減量して家計に貢献すると考えられます。

更に、「段ボールコンポスト」可燃ごみ減量作戦です。麸谷ゴミゼロ委員長が段ボール
コンポストを試験的に半年頑張ってきたのを、婦人会の皆さんに見て戴き、10月から
町会で始めたいと計画しました。

30日(日)午後7時御祓公民に集まり検討することになりました。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-25 23:49 | ■登録文化財とまち | Trackback

せんざくらのパワー!

一本杉町会に今年は、新しいパワーのグループが出来ました。それがせんざくらの女将
さんのグループです。Oh God の女将さんの会に続く会です。人数もOh Godの5人の
倍の10人と云ことで。揃いの法被も出来て、夏祭りにも早速奉灯を担ぐほどのパワーを
発揮してくれました。

14日(金)午後、NHKデジタル百万石の元気宣言の録画取りにも出演してくれました。
この放映は9月28日午後6時から7時までのの「デジタル百万石」です。

こうした新しいパワーが生まれるとことは一本杉町にとって素晴らしいことです。みんなで
楽しいまちづくりに自主的に立ち上がった力は一本杉町が次の段階に進んだことの証で
あると云えます。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-17 09:55 | ■登録文化財とまち | Trackback

和倉温泉二泊の七尾の観光

和倉温泉二泊の七尾の観光ルートを決めたいと、11日に「花嫁のれん展」協働委員会で
実際に、七尾、田鶴浜、中島、能登島とバスで回ってくることになりました。実際にどのよ
うな問題点があるのか、観光客の立場から問題点を見てみたいと考えています。

これらのポイントをバスで回る時に、一つ大切なことに気付きました。それは県外から
来るお客さんが能登に対するイメイジが何であるか、知っておく必要があると云うことです。

先ず、能登のイメイジは海であると云うことです。バスで走る時、便利さと速さだけを考え
て有料道路やバイパスを走ると、山また山を走ることになり、全く能登のイメイジである海
が見えなくなってしまいます。これは特に気をつける必要があります。時間が掛かっても
海岸線を走るルートを選ぶことだと思います。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-08 21:47 | ■登録文化財とまち | Trackback

MROラジオ一本杉通り生中継時間変更

4日一本杉通りからのMROラジオ生中継の時間が変りました。
午後3時40分からに変更になりました。 一本杉通りはやっぱり「花嫁のれん」と
のれんの取材をしたいと思っています。生放送なので上手くいくかどうか分かりません
が、頑張ります。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-04 09:13 | ■登録文化財とまち | Trackback

MROラジオ一本杉通りより生中継

前回のMROラジオ生放送で一本杉通りを半分しか取材できず、今回4日(火)12時
40分からと13時からの2回に分けて、一本杉通りから生中継となりました。
番組「石川名物!GOGOは本多町3丁目」で、面白い楽しいまちですねと、再び来て
いただくことになりました。一緒に通りを歩きながら素晴らしい案内が出来ればと思っ
ています。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-03 16:04 | ■登録文化財とまち | Trackback

ベンガラ格子

「家々に珊瑚の色の格子立つ 能登の七尾の御祓川かな」 与謝野晶子
この歌は与謝野晶子が昭和四年七尾に来た時に読んだものです。 当時は、珊瑚色の
格子の立つ家がたくさん建ち並んでいたのでしょう。

珊瑚色すなわちベンガラは木材防腐の効果がありますが、武士や貴族の家には使わな
かったそうです。町民は高級な材料を使うのが禁止されていて、ベンガラでごまかしてい
たそうです。ベンガラを使っていたのは商家が多かったと云うのですから、七尾も昭和の
初め頃たくさんの商家が残っていたことになります。

いかに七尾港が北前船で賑わっていたことか、又たくさんの回船問屋が七尾に多かった
かの証明になるものだと思います。

ベンガラはインドノベンガル地方からやってきたのでベンガラと呼ばれたそうです。今では
酸化鉄顔料粉を表しているそうです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-09-01 13:20 | ■登録文化財とまち | Trackback