お茶の北島屋

<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

小丸山公園さくら祭もちょんこ山も4月8日に!

今年は、雪も降らず冬が終わりに近づいてきました。小丸山保勝会の役員会もあり
今年の桜は早いと、小丸山公園さくら祭も早く4月8日に決まりました。
西の春祭り、ちょんこ山も4月8日とのことです。更に、今年は県議会議員選挙も8日で
一気に賑やかになります。
一本杉通りでは、花嫁のれん展の準備が始まり、何かと忙しく感じます。3月4日には
花嫁のれん展実行委員会が開催、4月29日からの開催に向けて準備に入ります。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-28 15:38 | ■登録文化財とまち | Trackback

内灘のスタンプ会のみなさん一本杉通り観光

26日、内灘町のスタンプ会の一行60名が 一本杉通り観光
今回は、御祓川沿いのシンボルロードにバスが駐車、お客さんが降りて、 一本杉通り
観光そして食祭集合となったので、お客さんは、集合場所が気になって通りの観光が
ゆっくり出来ませんでした。
スタンプ会のみなさんとの打ち合わせを十分しておくべきでした。時間を決めて、いつも
の通り戸田時計店前にて下車、バスに迎えに来ていただく、これが一本杉通り観光の
基本になると考えます。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-26 08:21 | ■登録文化財とまち | Trackback

評判の良い「ぶらり能登2007ガイドブック」

よく能登空港から「ぶらり能登2007ガイドブック」を持って 一本杉通り観光に
若いグループが関東から来てくれます。このガイドブックがとても評判がいいのです。
「地図が見やすく、とても解りやすい、情報がたくさんあってとても楽しい。」と、
このガイドブックはいつまでも残して欲しいと、べた褒めです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-25 18:14 | ■登録文化財とまち | Trackback

田鶴浜町の活性化!

中島町が一歩踏み出しました。次は田鶴浜町です。浜にはどこにも負けぬ建具が
あります。建具を活かすべきです。町に来てもらうことが、町の活性化です。
何回か書きましたが、工場の開放です。こんな素晴らしいことはありません。
中島町のチラシマップを見てください、こんな素晴らしいものはありません。
田鶴浜も町中マップを、建具やさん中心に、お菓子やさんも含め、みんなに呼びかけ
れば素晴らしいものになります。さー、一歩踏み出すことです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-24 13:20 | ■まちづくり | Trackback

中島町の女将さん頑張りました!

七尾市の中島町の女将さん3人が頑張りました。ついにやりました!!!
「時のよそほひ」ひなまつりによせて 
全町550mの中島町にひな人形を飾ることになりました!北国新聞21日の朝刊に
大きく取り上げられました。「大正、昭和初期の活気演出」七尾・中島町商店街!

自分たちの在所は、自分たちで頑張らなくては!
今日、中島町のおかみさんたちが、A3版の手づくりチラシをもって来て戴きました。
これも素晴らしいチラシです。とても楽しく読めるチラシです、マップです。裏表よくも
まー調べて書き込みました。町づくりのお手本です。3月1日が楽しみです!
みんなで出かけましょう!
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-22 19:04 | ■まちづくり | Trackback

Oh Godの会「いしかわまちづくり交流会」で発表

19日「第二回いしかわまちづくり交流会」が石川県女性センターで開催
まちづくり事例報告で一本杉町Oh Godの会のメンバー全員で発表、大変高い評価
を受けました。
パネルデスカッションでも質問攻めで、メンバーの布さんが頑張りました。
この発表会で自信を得ました、申込みがあれば出かけます!

事例発表:
報告①「まちの宝を再発見」(七尾市)
一本杉町「Oh Godの会」
報告②「ゆげ街道 きっと何かに出会いそう」(加賀市)
山中温泉南町ゆげ街道振興会 久保出久一
報告③「町家の魅力 泊まって 知って」(金沢市)
金沢町家継承・活用研究会 水野雅男

<いよいよ開始、鳥居さんが説明を始めました>
b0062607_1835333.jpg

<布さんがパネラーで頑張っています>
b0062607_18355469.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2007-02-20 18:39 | ■花嫁のれん | Trackback

一本杉朝市

昨年5月から、一本杉公園にて「一本杉朝市」が12月まで第一、三日曜日開かれ、
今、冬季はお休みです。出店者は朝市に協力していただく近隣の農家の方です。
とても小さな朝市です、でも8ヶ月やって、とても人気がありました。
店の方とまちの人たちとのふれあいがあり、とても楽しい朝市です。一本杉町の
みなさんにと午前7時からの開店ですが、30分も前から待つ人たちもあり、車から
降ろすまもなく、大半が売れるということもあります。

これが 一本杉通りの町づくりで、できるところから、少しづつ、ぼつぼつ、お金をかけな
いで拡げていくことです。無理をすれば長続きしません。続けることで大きな力になって
いきます。
3月から、今年の一本杉朝市が始まります。みなさんとても楽しみだとの声が聞かれ
ます。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-19 10:10 | ■まちづくりは町づくり | Trackback

「電柱も通りの宝」宣言

15日朝日新聞「北陸こぼれ話」のコーナーに「電柱も通りの宝」宣言と、 一本杉通り
の電柱を保存しようを取り上げて戴きました。(イラスト入りです)電柱一本から重要
無形民俗文化財「でか山」のお話をする事になります。祭の当日は電柱があるだけで
祭の迫力が違います。東の町会にも呼び掛けて山王神社まで残したいものです。
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-16 15:37 | ■登録文化財とまち | Trackback

課外授業ようこそ先輩

パティシエ・辻口博啓さん。ふるさとを愛する辻口さんが母校小丸山小学校を訪れ
子どもたちの個性あるお菓子を作るとのことで、今日は市内の店舗をおとずれ、
それぞれの食材を求めました。
一本杉通りにやってきて、お茶の北島屋、鳥居醤油店、昆布・海産物しら井を子供
たちが訪れ食材を求めて行きました。

放送予定
NHK総合 2007年 3月17日(土) 午前9時30分~9時58分
(祭)NHK教育    3月18日(日) 午前8時05分~8時33分
(祭)NHKBS2    3月22日(木) 午前3時15分~3時43分
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-13 18:57 | ■登録文化財とまち | Trackback

一本杉通り観光

土、日、祭日と 一本杉通りに家族、グループ連れの観光客がよく訪れるようになりま
した。いずれも、どこかで「語り部処」マップを入手して来てくれます。感想はとてもいい
町ですね、自分たちの生活の場所を見て、お話を聞いていただく一本杉方式の観光で
す。魅力はハードではなく、ソフトだと思います。

昨日の毎日新聞に輪島市の「わいち商店街振興組合が解散」と大きく報道されていま
した。街を活性化しようと、国、県の支援を受けてやってきましたが、残念ながら組合
を解散せざるをえなくなったとのことです。以後は町会として商店街の活動を続けると
いう。

どうあれ、町会は逃げる訳にはいきません。全てを引き受けてそれなりに活動を続ける
のが町会です。町会にはいろんな考え、意見、主張があります、でもそれらを100%の
ところではなく、65%のところでみなさんの了解を得て進めていくのが町会だと思います。
町会を外れることも、外すことも出来ません。町内に生活する限り反対意見は意見で
必ず妥協点を見出して、楽しく、和を大事にみんなで自分たちの町は自分たちの手で
作り上げるしかありません。

(毎日新聞記事)
[PR]
by kitajimaya | 2007-02-12 16:14 | ■登録文化財とまち | Trackback