お茶の北島屋

<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

角川書店取材

4月4日角川書店「大人のウォーカー」取材が入りました
企画概要 タイトル:春の能登半島紀行~和倉温泉・七尾巡り
開湯1200年に湧く和倉温泉と七尾を巡り、温泉情緒と歴史的な街並み、能登ならではの
工芸品など、和の伝統・美を満喫する旅を提案

媒体概要:
媒体名   :「大人のウォーカー」 角川書店
発売日   :2006年5月26日
発行部数  :11万部
定価     :580円
ターゲット  :40~50代男女

大人のウォーカー
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-31 19:18 | ■登録文化財とまち | Trackback(1)

「でか小屋」再生!

「でか小屋再生シンポジュウム」も終わり、賀古さんの言われた通り、表のトタンを外し
正面の削除された部分の調査と回り舞台・花道の調査をして、確かに芝居小屋であった
と云う書類の作成にかかるのが第一歩です。
和組みで明治の初期の芝居小屋である証明がなされれば、次の活動は見えてきます。
概算で200万円と出た訳で、現在進めている1円募金と寄付集めを始め、早急に目標
達成に頑張りたいものです。
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-30 17:51 | ■登録文化財とまち | Trackback

小丸山公園保勝会総会開催

24日に例年の小丸山公園保勝会の総会が開かれました。
「第26回小丸山さくらまつり」は4月16日(日)開催と決まりました。

今年は、「城址小丸山公園活かし隊」の活動が特に取り上げられ、市民の皆さんにも
もっと小丸山公園に注目していただき、盛り上げていきたいものです。

この公園も、風の人から見るととても素晴らしい公園で、せっかく訪れた人にもっと楽し
いんでいtだくために、道順案内や公園ガイドの看板を作りたいものです。
そのような活動をやっていこうとするのが「城址小丸山公園活かし隊」の発足です。

ただ今、隊員と協力者を募集しています。
協力者(個人) 1口(¥500.-)以上  協力企業 4口(¥2,000.-)以上
隊員(隊員費¥1,000.-/年 活動に参加してくださる方
お問合せあは しるべ蔵 電話:0767-52-1231
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-27 06:13 | ■登録文化財とまち | Trackback

寺本三重中京大学大学院教授の報告

2月6日寺本三重中京大学大学院教授の一本杉町町会との「ごみゼロ宣言」に対する
懇談の報告書を見つけました。 ぜひ、皆さんも読んでください。
寺本三重中京大学大学院教授報告書
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-21 20:38 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

でか小屋再生シンポジウム

3月19日「でか小屋再生シンポジウム」が七尾市能登食祭市場2階研究室「パーラーのと」
で開催されました。
プログラム:
開会挨拶  主催者代表  高澤良英
祝   辞  七尾市長    武元文平 氏
基調講演  「芝居小屋とまちづくり」 賀古唯義(全国芝居小屋連絡協議会)
シンポジウム
コーディネーター     内山博史氏(七尾街づくりセンター事業部長)
             八千代座(熊本県山鹿市) 
                野中誠二氏(山鹿八千代座桟敷会世話人)
             永楽館(兵庫県豊岡市) 
                吉岡敏幸氏(出石城下町を活かす会会長)
             全国芝居小屋連絡協議会 
                賀古唯義氏(技術支援部門代表)
             でか小屋  
                高澤良英(でか小屋再生おせっ会世話人代表)
主催:でか小屋再生おせっ会
公園:七尾l市、七尾商工会議所、七尾街づくりセンター、和倉温泉観光協会
    七尾マリンシティー推進協議会、歴史街道まちづくり協議会、七尾商店街連合会
    七尾駅前通り商店街振興組合
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-20 22:16 | ■登録文化財とまち | Trackback

京都から一本杉通り観光70名

今日(19日)食祭で、でか小屋再生シンポジウムの手伝い中、京都から七尾の下見に見
えた方に声をかけられ、七尾で70人の昼食を食べるところが無いかと問われ、返事に窮
しました。
とにかく当たって砕けろと「番伊」さんまで案内して、お願い。引き受けて頂きました。
ありがたいことです。まちおこしにとにかくご協力をいただき 感謝!感謝!

お陰で、6月18日には一本杉通り観光も含めていただくことになりました。 以前にも書き
ましたが、団体で来る観光客の昼食を、七尾の料理屋さんで是非検討をお願いしたいも
のです。 とにかく、番伊さんのご協力を得たことは、これから話し合いが出来る糸口が出
来ました。

これとて、一本杉通り観光だけでなく、街中観光を考えて、街中に賑わいを!あるもので
街中観光は出来ます。一本杉通りはあるもので賑わいを徐々に取り戻しています。
目の前まで客が来るようになりましたよ!
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-19 18:28 | ■登録文化財とまち | Trackback(1)

一本杉通り観光と???

10月14,15日、150名の一本杉通り観光の申し入れが観光業社の方からありましたが、
もう一ヶ所観光処が欲しいとの申し入れがありました。 14日の午後一本杉通りの観光を
して、夕方和倉温泉に泊まりたいとのことです。どこにしたら良いのでしょうか?
やっぱりでか小屋がシンボルロード添えにあれば、七尾のシンボルにもなり、街中に賑わ
いをもたらす大きな力にもなります。
さしあたって、どのようなアイデアありますか。
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-17 15:52 | ■登録文化財とまち | Trackback

パソコンがダウン!

15日にパソコンがダウン!とうとうこれまでのデーターが終わりかと、あきらめて
電器屋さん、大田君にソフトの入れ替えを頼む。しかし、パソコンがソフトの読み込みを
してくれず、あきらめて、メーカーに送ろうと決めて元通りに組みなおし、それでもと電源を
入れたら、Oh My God! ウィンドウズの画面が現れました!???????
パソコンの天敵「ホコリ」の掃除をしたので、仕事をし出したのでは?みなさんもホコリには
気をつけて下さい。
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-17 15:39 | ■お茶屋の独り言・・・ | Trackback

七尾駅に七尾の案内がない

七尾マリンシティー推進協議会のシンポジュウムで伊達美徳氏に大変いたいところ
を指摘されました。
七尾駅に七尾の案内が無いとのこと。まだまだ一つ一つ押さえなくては観光七尾には
ほど遠いようです。
早速、今日七尾駅に行ってきました。語り部処のマップを置いてきました。花嫁のれん展
のも明日には揃えて届けます。まだ届けるものがたくさんあるようです。
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-12 22:52 | ■登録文化財とまち | Trackback

七尾マリンンシティー推進協議会シンポジューム

3月11日七尾マリンンシティー推進協議会主催シンポジューム開催
市民活動発表で「花嫁のれん展」とまちづくりの話をして来ました。時間が15分で、少し
話し足らずになってしまいました。なかなかうまくまとめが出来ません。少ない時間で話す
ために内容を絞ってまとめる必要があります。
鳥居さんも「でか小屋」についてうまくまとめました。とにかくでか小屋再生に頑張りたいと
考えます。皆さんのご協力をお願いします。
[PR]
by kitajimaya | 2006-03-12 22:33 | ■登録文化財とまち | Trackback