お茶の北島屋

<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一本杉公園の花の植え替え作業

6月29日(日)一本杉公園の花の植え替え作業の日でした。
みなさんご苦労さんでした。お陰で花の植え替え、剪定作業、草取りと大変スムーズに
出来ました。公園も3年目に入り雑草も多くなって来ました。
子供たちも自主的に参加をしてくれてありがとう。大人たちと一緒に作業することは子供た
ちにとって必ずやプラスとなることでしょう。
第三日曜日は一本杉公園の日であり町内一斉清掃の日でもあります。今年も頑張りましょう。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-30 22:06 | ■一本杉への想い・・・ | Trackback

平常観光 ”一本杉通り”

花嫁のれん展が終わって、疲れも取れて平常生活に戻りました。一本杉通りとすると平常
観光に戻りました。ふらっと一本杉通りを訪れれる観光客があります。私達はこれを大切に
しなければならない訳です。語り部を得意とする一本杉観光は、語り部処を訪れて楽しい時
を持ってもらわないと、わが町の目指すところが理解されず満足いただけないと思います。
常在観光で頑張っている一本杉通りとしては語り部処は重要な意味を持ちます。
6月7日に第一回語り部の会をしるべ蔵で午後7時から開催します。
この時、一本杉通りの語り部マップ作成を検討して、語り部の内容の検討もしたいと考えて
います。語り部の方はぜひ出席してください。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-25 20:45 | ■一本杉への想い・・・ | Trackback

第二回花嫁のれん展を終わって

   今年の第二回花嫁のれん展は、雑誌「銀花」の23頁にもおよぶ花嫁のれんの特集の
お陰で全国に知られることとなりました。初日から青森、茨城、埼玉、東京などから訪れて
頂、激励の言葉なども頂きました。これほどまでに花嫁のれん展に期待をしていただき、
また、のれんの素晴らしさに感激もして、お褒めの言葉もたくさん頂きました。
   
   振興会・町会の会員のみなさんのご協力により46軒104枚ののれんを展示すること
が出来ました。勿論たくさんののれん提供者のみなさんのご協力にもお礼申し上げます。
特に、文化課の計らいにより中島町の明治館の室木邸の明治時代の花嫁のれんを提供し
て頂、花嫁のれん展に一層の文化価値を与えて頂きました。
   
   今年は、特に橋本・田尻ご両家の特別なご配慮を頂き、29日には花嫁道中のイベント
を出来たことは、花嫁のれん展を盛り上げるのに大きな役割を果たしました。ご両家には衷
心よりお礼申し上げます。

   それぞれの会員も今年はいろいろ趣向を凝らして、親子展と茶会や創作のれんと自分
の趣味の人形・カバンばどの自作の展示、さらには手づくり和紙の作品展示あり、又、みそ
ぎめいとのみなさんにはおにぎり、めった汁やコーヒー等の販売に協力していただき、ご苦
労さんでした。特に、地元の食材、ごぼうや中島菜、水まで中島の水にこだわり、とても評
判が良かった。
   
   京都橘大学の井口先生を始めゼミの学生さんも花嫁のれん展の調査に頑張って頂き
ました。報告書の出来あがりが楽しみです。

   昨年終わってから、準備万端調えて来たと思っていましたが、終わってみるとあれやこ
れやと実行出来なかったことが多々ありました。来年第三回は実行委員会の組織を充実し
て分担して盛り上げたいものです。

   七尾市の商工観光課には全国発信の広報に今年は特にご尽力を頂きました。このこ
とも大きく花嫁のれん展を盛り上げて頂ました。お礼を申し上げます。

   天候も幸いして、みなさんのお陰で予想以上の賑わいでした。関係各位のご協力に感
謝を申し上げます。ありがとうございました。


   
   
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-19 19:15 | ■花嫁のれん | Trackback

七尾歴史街道まちづくり協議会開催

5月20日第4回七尾歴史街道まちづくり協議会を鳥居醤油店にて開催
今回は前田邸、神野歯科医院、春成酒造店の登録文化財申請報告の後、武元七尾市長
さんとの懇談をすることになりました。めったに市長さんとは時間が取れないので、今回は
ゆっくり七尾のまちづくりについてお話をしたいと考えています。参加のみなさんの自由な
お話し合いで懇談を予定しています。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-18 05:49 | ■登録文化財とまち | Trackback

第二回花嫁のれん展反省会

18日は一本杉通り商店街と一本杉町町会の第二回花嫁のれん展反省会です。
昨年第一回の経験を踏まえて、いろいろ提案されていたことも、いつでも出来ると
考えていて、実際には出来なかったことが少なくありません。担当を決めてそれぞれ
に責任を持ちたいと思います。
過去にいろいろイベントをやってきて担当を決めてやってきた経験を生かすことが出来な
かったことは残念です。来年こそは担当を決めてそれぞれに責任をもってやる組織を作り
たいものです。
明日の反省会ででる意見を聞きより素晴らしい第三回にみんなで盛り上げていきたい。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-17 00:00 | ■花嫁のれん | Trackback

東京からプレスツアーの一行15名一本杉通り視察

5月13日「能登半島プレスツアー」の一行15名が一本杉通りを視察、懇談をすることになりました。
予定では、「七尾 一本杉通りの老舗拝見と街づくりの取り組み」 
       午後12時45分到着 14時出発
通の視察のあと鳥居さんの二階で、一本杉通りの取り組みと懇談を予定しています
風の人の声を聞き通の賑わいに役立てたいもので、とても懇談が楽しみです。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-12 07:49 | ■登録文化財とまち | Trackback

一斉清掃と一本杉公園花の植え替え

今月の一斉清掃と公園の日は15日ですが、一本杉公園の花植え替えと整備作業の月に
なりましたので、29日(日)に変更して行うことになりました。
     
    「一斉清掃と一本杉公園花の植え替え整備作業」
    
    日時: 5月29日 午前9:00
    場所: 一本杉公園
    服装: 作業着と軍手
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-12 07:33 | ■ごみゼロ宣言しました | Trackback

第二回花嫁のれん展が終わりました

5月8日で第二回花嫁のれん展が終わりました。4月25日にオープンして毎日、語り部に
徹して一本杉通りの観光に貢献しました。こんなにたくさんの人が訪れてくれるとは素晴ら
しいことです。
さすがに雑誌「銀花」のお陰です。全国各地から訪れてくれました。お褒めの言葉をいただ
きました。こんな素晴らしい宝もっと宣伝してみんなに見てもらってくださいと、来年も来ま
すと。
自作ののれんを飾って自作のバッグや人形を飾り販売もしました。親子展をして抹茶の
サービスもしました.手すき和紙の紙あそびの展示もしました。銀行さんも協力して6枚も
飾ってくれました。のれんの説明におばあちゃんも頑張りました。一本杉公園の休憩所で、
おにぎり、めった汁、コーヒー、田楽と販売に協力してくれました。天気も幸いして楽しい
毎日で終わりました。ほんとにご苦労さんでした。
18日には反省会をして来年に向けて話し合う予定です。
[PR]
by kitajimaya | 2005-05-09 21:37 | ■花嫁のれん | Trackback

でか山人形見

2日の夜はでか山の人形見の日です。これはでか山に飾られる歌舞伎の人形が9箇所に
飾られ、夜中まで人形見は賑やかです。
今年は一本杉通りでは振興会が人形番を引き受けて、屋内で飾られる従来のやり方を
代え、屋外に飾るという斬新な、一本杉らしい飾りで、みなさんの好評を受けました。
3日は高さおよそ13m、重さ20tの山の飾付が行われ4,5日に曳かれます。みんなで
曳くことが出来るお祭りです。
b0062607_854961.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2005-05-03 08:18 | ■一本杉への想い・・・ | Trackback

合わせ水の儀式

花嫁のれんと共に伝わる結婚式の儀式「合わせ水」の儀式はお嫁さんが、嫁ぎ先の仏壇に
お参りをする前、玄関で両家の水を杯に入れてそれを花嫁がいただき、その後杯を付き添
いの人が床に投げて割り、そしてお嫁さんが花嫁のれんをくぐり仏間に入る儀式です。
b0062607_1303440.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2005-05-01 01:32 | ■花嫁のれん | Trackback