お茶の北島屋

カテゴリ:■語り部処( 6 )

七尾まちなか観光マップ「語り部処」完成!

4月30日、七尾まちなか語り部処マップが出来ました。「能登・七尾銀座界わい 語り部処」と「能登・七尾魚町見附界わい 語り部処」です。

これまでに、一本杉通り、東部商店街、泰平橋周辺の語り部処マップがあります。これで五か所のマップが完成。後一か所「金毘羅神社界わい」が出来上がると、七尾のまちなか、六ヶ所が切磋琢磨して交流人口を増やす努力をして、能越自動車道完成と新幹線金沢開業に備えます。

これで、まちなか体制が出来るわけで、勉強会をしながら語り部処の充実に努め、七尾は語り部処巡りで、金沢まで来たら、ぜひ来てみたいまちで半日から一日楽しみ、和倉温泉に泊まって、能登島、中島、田鶴浜と巡り更にもう一泊となるような魅力づくりに頑張りたいものです。

お問い合わせ:
*「銀座界わい 語り部処」 ブッテイックたかせ 0767-52-1310
*「魚町見附界わい 語り部処」 新古物店 0767-52-6540
b0062607_7381911.jpg
b0062607_738527.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2010-05-07 07:13 | ■語り部処 | Trackback

抹茶挽き体験

昨日、日曜日午後、お母さんが、二人の子供たちを連れて抹茶挽き体験に、金沢から来てくれました。二人とも、来たときは、なんか面白くないところに連れてこられて不服そうな顔で、ものも言わないで座っていました。

小学校1年生くらいの男の子に、茶臼を挽いて見せ、勧めると、自分で挽き始めました。「重たい」と言いながらもせっせと挽いていると、やがて下の女の子の方も、「自分もやりたい」と、お母さんにおねだりが始まり、挽いてみる、手が短いので半分しか回せないがお母さんの助けを借りて回して楽しんでくれました。

いつものことながら、子供たちは、興味を持って、一生懸命挽きます。「ちょっと休めば」と勧めても、休みません。決して挽くのが軽いとは言えませんが、子供たちは頑張ります。

いつもの通り、七尾名物の大豆飴に、自分で挽いた抹茶をかけて食べると、よっぽどお茶が好きなのか、「おいしい」と娘さんが云った時の愛らしい顔を忘れることができません。

抹茶も自分で、茶筅をつかて点て、おいしそうに3服も飲んでいただきました。家族みんなっで抹茶が好きだそうで、おばあちゃんのお土産などで、みんなで挽いた抹茶を、2g、5g、5g、と袋に入れて持って帰っていただきました。こんなオリジナルなお土産があるのかと教えられました。

これから、「オリジナル ギフト」として、2gから袋に入れてシールしてあげることにしました。自分で挽いた抹茶で、心のこもるお土産になること間違いありません。この家族には、とても良いアイデアを教えていただきましたし、彼女の笑顔を思い出すと、すべてを忘れホットします。

やって来た時の顔とまったく違って、歌も歌いながら、子供心にも何か満足したようでした。
こんなに喜んでくれてとてもうれしい1日になりました。
[PR]
by kitajimaya | 2010-02-22 11:25 | ■語り部処 | Trackback

一本杉方式「語り部処」案内!

23日、金沢から一行25名の観光客が、和倉温泉一泊して、午前10時20分一本杉通り仙対橋に到着、今回から、語り部処2軒でペアを組み案内することになりました。

12人と13人の二組に別れ、戸田時計店&明治堂のペア、キノシタ靴店&あらきペア、で先ず、自分の店に案内、語りをして頂きました。どの店も語りが大成功!熱心に聞いて楽しんで、時間が過ぎてしまいました。
「買い物しなくて気の毒だね」と云いながら、それぞれにお土産を持ってバスの中では「やっぱり女だね、何かかんかと買って」と笑いながらお隣と歓談されていました。

初めてのペアでの一本杉通り案内をして頂きましたが、大成功で、これからが楽しみになりました。今回も結局は時間が足りなくなりました。一本杉通りだけで、半日コースです。これからは、ふれあい観光「語り部処」の楽しみ方を発信定着させて、七尾のまちなか観光を確立、新幹線開業に間に合わせたい。
[PR]
by kitajimaya | 2009-04-24 00:02 | ■語り部処 | Trackback

冊子「出会いの一本杉」発刊!

平成20年度小規模事業者 新事業全国展開支援事業のもう一つの柱「語り部処」の全国展開による冊子「出会いの一本杉」が発刊になりました。これは、作家森まゆみさんにお願いして、イラスト大田朋さん、写真は谷口良則さんと、一本杉通りの語り部処を一軒一軒訪れテープ起こしをして書いて頂きました。

それぞれの語り部さんを読んでいただくことにより、会いたくなる冊子に仕上がりました。決して宣伝広告の冊子ではなく、手元に置いてふと読みたくなる人間味のある、生活文化に触れられる、とても楽しい冊子に出来上がりました。この冊子のお陰で一本杉通りは今年もたくさんのお客さんが期待できます。
[PR]
by kitajimaya | 2009-02-22 12:02 | ■語り部処 | Trackback

改訂 一本杉通り語り部処マップ

一本杉通り語り部処マップが改訂されました。中心市街地まちなか語り部処を進める中で、一本杉ドリの語り部処も、これまでの13軒から21軒に増えました。ここに改訂一本杉通り語り部処マップが出来上がりました。一本杉通り観光が益々面白くなりました。十分時間を取って散策して下さい。一本杉通り語り部処を楽しむのには、半日コースです。短くても1時間半は見て戴きたいところです。
<改訂語り部処マップ>
b0062607_13385869.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2008-07-03 13:39 | ■語り部処 | Trackback

岐阜県から修学旅行生一行69名語り部処訪問

19日岐阜県郡上市大和中学校のみなさんが修学旅行で七尾のまちなかを散策、語り部処を訪問、それぞれの仕事についてお話を聞く体験学習をしました。着物を着る体験、箔張り体験、醤油搾り体験、抹茶挽き体験と語りを聞きました。夜は能登島の民宿で体験宿泊、民宿のお手伝いをして料理や掃除をしました。
<抹茶挽き体験>
b0062607_13231883.jpg

<七尾仏壇のお話>
b0062607_1317232.jpg

<箔張り体験>
b0062607_1324955.jpg

[PR]
by kitajimaya | 2008-05-23 12:56 | ■語り部処 | Trackback