お茶の北島屋

画聖長谷川等伯第400回忌顕彰法要・記念事業(予定)

画聖長谷川等伯第400回忌顕彰法要・記念事業(予定)
*平成21年4月23日(木)-25日(土)
*主催:日蓮宗本延寺・等伯会(等伯会は決定していません)
*共催:日蓮宗長寿寺(長谷川家菩提寺)

* 開催予定の内容
  23日
  大倉正之助・江戸千家宗家川上閑雪・大導師 京都本山本法寺貫首・
その他・招待者多数。和倉温泉加賀屋に宿泊。
  
  24日    
  10:30 大導師 本山本法寺貫首 大塚日行上人 大法要
        江戸千家宗家 川上閑雪 献茶
        能楽囃子大倉流大鼓重要無形文化財総合認定保持者 大倉正之助 大鼓奉納
  会場:日蓮宗本延寺本堂
  石川県七尾市小島町2丁目リ部95-1番地TEL0767-52-2790FAX0767-52-2892
長谷川等伯の生家奥村宗道の菩提寺でもあり、本堂奥の位牌堂、「永禄七甲
  子年(1564年)10月13日」銘の木造日蓮坐像があり、等伯26歳「長谷川又四郎信春(はせがわしんしゅん)」時代の彩色寄進、又佛涅槃図は長谷川等誉(とうよう)の作。 本堂内部の天井画は、等伯から十七代目子孫に当たる日本画家仲春洋氏による制作。

  15:00 長谷川等伯展 開会式
  会場:石川県七尾美術館
  926-0855 石川県七尾市小丸山台1丁目1番地
        TEL0767-53-1500 FAX0767-53-6262
開館の翌年平成8年より毎年「長谷川等伯シリ-ズ展」を開催。開館5周年には国宝「楓図」(京都市・智積院所蔵)を展示、開館10周年には日本水墨画の最高峰と称される国宝「松林図屏風」(東京国立博物館所蔵)を特別公開、6万人が来場。

  18:00 長谷川等伯没後400年記念顕彰レセプションパーテイ
  会場:和倉温泉加賀屋
     加賀屋・能舞台にて大倉正之助先生の大鼓演奏。
  926-0192 石川県七尾市和倉町ヨ部80番地
  926-0192 石川県七尾市和倉町ヨ部80番地
           TEL0767-62-1111 (大代表)FAX0767-62-1121
 参加人数: 200名
  参加者: 等伯ゆかりの関係者・研究者・等伯会・文化人・美術館関係者・本延寺関係者・寺院・一般者

25日
午前中 七尾市立小丸山小学校5・6年生・親子ワ~クショップ
  会場: 石川県七尾美術館・アートホール
      大倉正之助先生指導

  13:00 長谷川等伯記念トークショー  未定
  会場:  未定

  09:00-14:00  長谷川等伯記念茶会
     江戸千家宗家家元 川上閑雪社中による茶会二席(濃茶・薄茶)
  会場:本延寺書院
  
お問い合わせは: 日蓮宗 本延寺
            石川県七尾市小島町2丁目リ部95-1番地
            TEL0767-52-2790FAX0767-52-2892
[PR]
by kitajimaya | 2008-11-29 11:03 | ■長谷川等伯 | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/9951387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]