抹茶挽き体験処「お茶の北島屋」

第11回花嫁のれん展協働委員会開催

19日、第11回花嫁のれん展協働委員会が開催されました。
今回の花嫁のれん展の反省、来年第6回に向けての話になりました。今年の問題点は、和倉温泉発、一本杉経由、美術館行きのバス、と金沢発、花嫁のれん展と七尾めぐりのバスの2点、来年に向けて、告知の方法と広報の時期をもっと早くするとか、今後検討を重ね続けたいものです。
花嫁のれん展も盛況でしたが、その後一本杉通り観光も団体、家族連れ、グループと増えてきています。更にはボランティアガイドさんを通じて、一本杉通り案内も増えてガイドさんの問題点、一本杉通り観光の問題点と浮かび上がってきました。これも双方で話し合いをして今後ふえる観光客の対応を考えていきたい。
一本杉通り観光をはじめ七尾の観光の問い合わせが増えてきました、しかしこれに対応出来る組織がなく、東海北陸自動車道の開通によりますます増える客にどう対応するのか、行政、観光協会、商工会議所等で出来ることを提案して戴き検討したいものです。とても急がれる問題です。
[PR]
by kitajimaya | 2008-06-20 09:34 | ■花嫁のれん | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/8838321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]