お茶の北島屋

貴重なご意見!

今朝、昨日の花嫁のれん展協働委員会のNHKのテレビニュースをみて、早速、貴重な
ご意見を戴きました。

食祭市場に働く、中村さんから「食祭から 一本杉通りへの道がわからないと、昨年の
花嫁のれん展中よく尋ねられました。何かわかりやすい案内看板の方法はないので
しょうか?今年はぜひ考えて下さい。」との事でした。

大変貴重なご意見をありがとうございます。実際、普段の観光客もよく「食祭から来た
のだけれども、一本杉通りがわかりにくかった」と、地元のものから考えると、まことに
簡単で「朱色の橋を渡って下さい」でわかると思うのですが?

いろいろ考える中で、シンボルロードに各道路に案内看板が無いことです。水銀灯に
一本杉通りだけ看板があります。観光客の方は順番に通りの名前を追っかけて
一本杉通りにたどり着くのであって、ただ 一本杉通りだけの看板ではわからないと
云うことです。

景観の立場から、シンボルロードは主要道路であるにもかかわらず、標識を取り付け
ないとの方針でした。やっぱり主要道路には最低限度各通りの名前は交叉点に表示
するのが大切なことでは無いでしょうか。
[PR]
by kitajimaya | 2007-01-31 17:09 | ■花嫁のれん | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/6414284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]