お茶の北島屋

一本杉花嫁のれん展会議 H17.2.14

17人の参加、女性の参加、若い人の参加も得て、積極的に今年の花嫁のれん展の話し合いが出来ました。それぞれに各自このイベントに対する参加の仕方の発言があり、これまでになく楽しい会合となりました。盛り上がりも期待できます。4月までに会合を重ね、情報いっぱいのマップが今年は出来ます。楽しみにしていてください。
又、今年は京都橘女子大学文化政策学部助教授井口貢先生とゼミの学生さんに「花嫁のれん展」の調査をお願いして専門的資料の作成をお願いしたい。
[PR]
by kitajimaya | 2005-02-15 23:38 | ■花嫁のれん | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/2029523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]