お茶の北島屋

花嫁のれん展

平成17年 能登・七尾 「花嫁のれん展」開催
 場所:七尾市 一本杉通り
 期間:4月25日~5月8日
同時開催 長谷川等伯 「松林図屏風」展 七尾美術館
 
    ********************************

「花嫁のれん」
   加賀・能登の庶民生活の中の風習の中に生まれた独自の「のれん」で幕末から明治時代初期のころより加賀藩の能登・加賀・越中の西部に見られる。
   花嫁が嫁入りの時に「花嫁のれん」を持参し、花婿の家の仏間の入口に掛け、花嫁がそれをくぐり先祖のご仏前に座ってお参りをしてから式が始まる。
   
ご協力をお願い致します:
     花嫁のれんの風習のある地域を具体的に、教えていただけませんか
     また、独自の結婚式の風習があれば教えて下さい。
[PR]
by kitajimaya | 2005-01-10 13:46 | ■花嫁のれん | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/1677193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]