お茶の北島屋

第8回花嫁のれん展終了

4月29日昭和の日から始まった第8回花嫁のれん展が5月8日母の日に終わりました。天気は、29日の花嫁道中の始まる前まで雨でしたが、雨も上がり、初めての試み、人力車による道中もみなさんの注目の中、無事進行しました。後半、北陸銀行前からは、尺八と唄いで仙対橋まで進みました。これも古式豊かでたくさんのみなさんを魅了しました。

開幕式典も、今年は県から宗田観光振興課長さんも駆けつけて戴き、大阪からも観光バスで来ていただいた方たちも、花嫁道中にも参加、のれんくぐりもゆっくりみて戴きました。

2月の「花嫁のれん展 in 関西」の効果は大きくたくさんのお客さんが来て声掛けをしていただきました。又、豊中南ライオンズクラブのみんなさん7名が、和倉温泉一泊どまりで来て戴き、七尾ライオンズクラブの方との交流もされ、これからの交流も始まることになりました。

「二泊三日でゆっくり花嫁のれんを見に来ました。」「日帰りでぜひ見たいのでとんで来ました。」「友だちを誘ってこれだけは見なくては。」などなど関西のみなさんたくさん来て戴きました。本当にありがとうございました。

お陰で、好天が続き、又関西からのお客さんも多く昨年より多くのお客さんがのれん展を楽しんで戴きました。富山、金沢のお客さんも益々増えてきました。JR七尾駅では、一本杉通りの語り部処のマップを持って行く人が多く、マップが不足したそうです。反省するところは反省して、来年も頑張ります!
[PR]
by kitajimaya | 2011-05-10 11:14 | ■花嫁のれん | Trackback
トラックバックURL : http://kitajimaya.exblog.jp/tb/15501067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]